GAILOGIC - ガイロジック株式会社

 

ODX/OTX対応 診断ランタイムシステム Softing SDE ODX対応、ECUのリプロに特化したECU診断アプリケーション

ODX/OTX対応 診断ランタイムシステム Softing SDE

診断機能、診断シーケンス、診断サービスのための、プラットフォームに依存しない診断ランタイムシステム

SoftingのSmart Diagnostic Engine(SDE)は、標準化された診断フォーマットODXおよびOTXをベースに、操作が簡単な抽象化レイヤによってこれらを拡張します。 特定のプラットフォームに依存しないモジュール式コンポーネントは、例えば、故障メモリの読取る機能やプログラミングのためのAPIの提供により機能的な診断アプローチを実現します。また、診断機能へのリモートアクセスも可能です。

ターゲットアプリケーション

設計・開発/テスト部門

  • ECUの開発とリリース
  • テストシーケンスの作成と検証
  • HiLシステム

製造部門

  • end-of-line テストシステム
  • テストベンチ
  • プログラミング ステーション

アフターセールス・サービス部門

  • サービステスターの診断ランタイムシステム

メリット

  • API経由で診断の重要な機能にダイレクトにアクセス
  • 診断機能の特定実装
  • シンプルなAPIによって開発期間を劇的に削減
  • 機能的診断と最適化されたランタイムフォーマットによりパフォーマンスの向上
  • セントラル管理によりいくつかのアプリケーションにわたる標準化された表現
  • リモートアクセス対応
  • CAN FDとDoIPを含む様々なバスシステムとプロトコルを対応

TOP