OPC UA Toolkits for ITRON

OPC UA ITRON
 画像はクリックで拡大表示されます

OPC Classic/OPC UAの開発ツールキットで長い実績と経験をもつSofting社の製品をベースに、日本国内ユーザのニーズに応えμITRON対応のOPC UA開発ツールキットをご提案します。
この製品は、Softing社のテクニカルパートナであるアナザーウェア社(国内)により開発されました。
この開発ツールキットにより、ITRONベースのオートメーション機器にOPC UA接続機能を短期間で実装することが可能になります。簡潔にドキュメント化されたプログラミング・インタフェース、テストやシミュレーション用のツールだけでなく、関連したサンプルアプリケーションも含むライブラリセットから構成されています。
また、開発元が国内ということで、ローカルなサポートやコンサルティングをご提供することができます。

特長

  • μITRONベースのオートメーション機器でOPC UAインタフェースを実装するためのOPC UAサーバ/クライアントの開発をサポート
  • 最適化されたAPI(Softing社 OPC UA開発ツールと互換)とわかりやすいドキュメントの提供
  • 複雑なオートメーション・プロジェクトだけでなく、リアルタイムな制御にも適応可能
  • OPC UAサーバ/クライアントを実現するために必要な仕様をカプセル化、容易に使用可能な機能セットで提供
  • μITRON上でC++を用い様々な機能を実現(セキュリティ、データアクセス、圧縮データ、イベント通知、履歴アクセス等)
  • リモートデータの安全な転送を可能とし、高いセキュリティ性を提供

実績

  • 15年以上OPC開発ツールを提供してきたSofting社のノウハウをベースに開発
  • Softing社の開発ツールは世界的に選択され、最先端のOPCサーバや製品に組込まれている
  • 工場−オフィス間でのデータ通信を行うための、OPC UAサーバ/クライアントの効率的な開発が可能

メリット

  • 常に最新のOPC仕様に追従
  • 開発期間の劇的な短縮
  • OPCコンプライアンスの順守、実績のある相互運用性を迅速に実現可能
OPC仕様 OPC UA V1.02
OPC種別 OPC UAサーバ、OPC UAクライアント
OPC UAサーバ
プロファイル
コア機能, データアクセス, 圧縮データ, イベント処理, メソッド, オーディット,
イベント通知, 履歴アクセス, アラーム
OPC UAクライアント
プロファイル
コア機能, データアクセス, 圧縮データ, イベント処理, メソッド, オーディット,
イベント通知, 履歴アクセス, アラーム クエリー, リダンダンシー(冗長性)
OPC UAトランスポート OPC UA TCP Transport, UA Binary Encoding, UA Secure Conversation
OPC UAセキュリティ セキュリティポリシー : Basic256/Basic128Rsa15/none
認証方式 : ユーザ名/パスワード認証方式, ユーザ名/ユーザ証明書方式
OPC UA V1.02 完全準拠
OPC UA モデリング OPC UAサーバのアドレス空間配置を補助するモデル・コンパイラ


OPCの下位互換
OPC UAクライアントゲートウェイ拡張機能(Softing社製)を用いることで、
本OPC UAツールキットで開発したOPC UAクライアントは、他のOPC Classic DAサーバにアクセスすることが可能
OPC UAサーバゲートウェイ拡張機能(Softing社製)を用いることで、
本OPC UAツールキットで開発したOPC UAサーバは、他のOPC Classic DAクライアントにアクセスすることが可能
プログラミング言語 C++
対応チップ※ SHシリーズ(32ビットRISCマイクロコンピュータ)、
RZ/T[ルネサスエレクトロニクス社製]
開発環境※ 統合開発環境HEW(High-performance Embedded Workshop)
[ルネサスエレクトロニクス社製]
対応OS μITRON4.0、T-Kernel2
コンプライアンス
/認定
サーバのためのOPC協議会認定は、定期的にOPC協議会のインターオペラビリティワークショップ(OPC協議会のコンプライアンステストツールで試験)にて取得
サポートツール わかりやすいサンプルプログラム、チュートリアル、多彩なテスト、シミュレーションを実行するためのOPC UAサーバ/クライアントアプリケーション
テストやデモンストレーションを実行するためのサーバ/クライアント

  ※対応情報等詳細につきましては、お問い合わせ下さい