インテリジェント無停電電源 M-UPS2

ups2

  • 移動型データ収集システム用インテリジェントDC電源
  • エンジン始動時に電圧のドロップをバイパスさせる
     (エンジン始動や連発スタートテストなど)
  • バッテリーへは自動充電
  • ユーザーによるバッテリ交換は簡単
  • 動作状態を表示する3ステータスLED
  • カスケード接続により出力パワー増大可能

データシートダウンロード(pdf)

入力 
逆極性防止
電源電圧 9 VDC〜36 VDC
消費電力 最大:30W
スタンバイ
/動作電流
<1mA/<100mA(出力側無負荷)
出力 
逆極性防止
出力電圧 9V<Vinput<18V 15V±1
出力パワー(連続/瞬時) 30W/50W(ライン稼働のみ)
動作温度 -25℃〜+70℃
保存温度 -35℃〜+80℃
湿度 5%〜95% (水滴なしで)
寸法 W113 x H85 x D89 mm
重量 1300g
IPCコード
(保護等級)
IP54 (DIN EN 60529)
バッテリー運転 出力パワー 最大:30W
最大出力のバックアップ時
(100%バッテリー充電状態で)
1〜4分(周囲温度による)
モニタリングと
状態表示
グリーン、イエロー、レッド
LEDの運転状態
LEDステータステーブル参照
モニタリング・パラメータ モジュール温度、電流付加、総放電
Power/
運転モード
スタンダード(M-UPS1台) PWRとコントロール電圧はM-CAN経由
カスケード接続
 (M-UPS複数台)
PWRはINコネクタ、コントロール電圧はM-CAN経由