ソフトウェア & ドライバ IPEconf

特徴

M-LOG

  • CAN通信モジュールに対応したWindowsベースのソフトウェア
  • 各シリーズに対応・・・Mシリーズ、SIM/Tシリーズ、データロガー

仕様

M-LOG

  • CANインターフェイス経由で各モジュールの設定
  • 各社インターフェイス (Softing, Vector, Kvaser) に対応
  • 設定内容はデバイスのメモリに保存 (特定パラメータや初期化ファイル)
  • コンフィグレーションパラメータはデバイスからリード可
  • Windowsの標準機能Copy/Pasteを使って設定データをエクセルにダイレクトにコピー可
  • スクリプトコマンドによりテストプロセスの自動化が可能
  • 各種オプション
  1. CANdbのインポートやエキスポートが可能
  2. エキスポートされたファイルは他のアプリ (CANanalyzer, INCA, CalDeakなど) で使用可能
  3. ECUの記述ファイル (A2L) からのコンフィグレーションデータのインポートと管理
  4. CSVフォーマットのコンフィグレーションファイルをインポート