4ch RTD入力/CANバス出力 M-RTD2
 (Resistance Temperature Detector:測温抵抗体)

M-RTD2

  • 4ch RTD プラチナ素子 (Pt100) 測定入力
  • 4ch 独立電流出力 (RTDセンサー)
  • リニア・ルックアップ・テーブル
  • 測定データはISO11898-2によるCAN2.0B準拠で出力
  • 入力、CAN、電源のすべての接続でガルバニック・アイソレーションにて絶縁
  • エンジンルームへ実装可能な小型デザイン
  • ネジいらずの取付構造

データシートダウンロード(pdf)

入力 RTD100
測定範囲 -50℃〜+450℃
電源電圧 9 VDC〜36 VDC (6V 以下で電源オフ)
消費電力 平均:2.5 W
最大:3・0 W (すべての入力がRTD100センサーの場合)
動作温度 -40℃〜+125℃
保存温度 -55℃〜+150℃
湿度 5%〜95%
寸法 W106 x H43 x D60 mm
重量 400g
IPCコード
(保護等級)
IP67 (DIN EN 60529)