FlexRay ネットワーク設計・テストソフト

FlexRay 計測・解析ツール CAROMEE (CAR Open MEasurement Environment)

Caromeeは、CAN, FlexRay, LIN, MOST, Ethernet, RS232のような多様なバスシステムのために設計された計測用のフレームワークです。
様々なオープンインターフェイスを対応、個別の要求と高い原価効率のニーズに応えることができます。各メーカのハードウェアにアダプトすることも可能、既存のプロセスチェーンに統合させることもできます。このソリューションは、最適化されたコストパフォーマンスの高いアダプテーション、ニッチなアプリケーションやコンフィデンシャルなプロジェクトも可能にします。

Caromeeのコンセプトは、アナライザツールの新しい在り方として、これまでにないオープン性と柔軟性をユーザに提案します。これにより、作業効率、コストの最適化、将来的な投資の保護などのメリットが期待できます。

適用アプリケーション
  • データの評価 --- オンライン/オフライン
  • いろいろな車載バスからのデータ収集
  • 大容量データの収集
  • 拡張された評価のための基本的なフレームワーク
  • 特定アプリケーションの基本的なフレームワーク
  • 集中的な車載テストのエラー解析
  • 多様な車載バス(CAN, FlexRay)を関連付けし同期しながらのレコード
基本仕様
  • モジュール方式 --- プログラムは異なるパートにクリアに分けられるので、重要なモジュールとしてログファイルのレコードと再生、メッセージまたはシグナルをグラフィカル表示などが含まれる
  • XML, HTML, ASCII, Excel, GPSなどのいろいろなフォーマットでのread/writeを対応
  • 大容量データの最適化、GigaByte以上のログファイルをレコード、加工可能
  • 広範囲な計測工程にて、ビューアーで重要なイベントのビジュアルな概要を確認可能
  • フィルタにより大容量データを望むサイズにまで削減可能。特定のメッセージ(CAN, FlexRay)、シグナル、ビットレベル、トリガ、イベントにも使われる
  • タイムスタンプによるメッセージの保存
  • イベントの作成とレコードの開始のためのトリガー
  • シングルユーザライセンス(ドングル or ソフト)、ネットワーク・フローティングライセンス