ellisys

USB Explorer 280 (USB 3.0)

                  

USB Explorer 280 Analyzer

Ellisys社が提供するUSB Explorer 280は、世界初のUSB3.0対応プロトコル・解析/テストシステムです。USBトラフィックのモニタ、ドライバやソフトウェア・スタックのデバッグ・検証、更にプロトコルの互換性評価や性能検証に大いに活用できます。
USB Explorer 280を使用することにより、問題を早期に検出し、より効果的なデバッグ・検証で開発時間を短縮することが出来ます。
特に世界で最初のUSB 3.0 公式リンク層テストツールとなったExaminer は、最速のテスト時間と高い精度で世界中のエンジニアに支持されています。他社のシステムでは1時間近く必要な公式のリンク層テストも Ellisys のシステムでは5分〜10分で済み、エンジニアの貴重な時間を有効に活用することができます。

SuperSpeed USBプロトコルアナライザ

Ellisys USB Explorer 280 Analyzerは、USB3.0とUSB2.0対応の洗練されたプロトコルテスト・解析ツールです。
USB Explorer 280 Analyzerの制御には、直感的に操作可能なEllisys USB3.0 Analyzerソフトウェアを用います。このEllisys独自の優れた解析ソフトウェアは、USB3.0とUSB2.0のトラフィックを同時に正しく記録し、性能の最適化、デバイス・エナミュレーション時の検証、バス操作、相互接続テストなどで非常に高い評価を受けております。また、DPPを指定したサイズでカットするフィルタ機能で、トレースデータサイズを小さくし、制御PCへのダウンロード時間を短縮させ、解析時の操作性を向上させることもできます。。

データシート ダウンロード(pdf)

特徴・仕様
  • サポート仕様:USB3.0、USB2.0
  • USB 3.0 パケットと USB2.0 パケットの同時記録
  • ハードウェアトリガ(外部入力、USB 3.0 イベント、USB 2.0イベント)
  • レコーディングフィルタ、表示フィルタ
  • リンクの接続・切断・再接続をソフトウェアで実現
  • USB 2.0/3.0 のソフトウェア切り替え
  • Vbus供給機能:3.60V〜5.4Vまで0.01V単位で指定
  • Vbus計測機能:電圧値(間隔10ms毎、精度98.6uV、範囲0〜6.46V)
             電流値(間隔10ms毎、精度19.1uA、範囲0〜1.25A)
  • InstantTiming™(インスタント・タイミング):
    正確なタイミング計測を実現トラフィックのグラフィカル表示、双方向
    トラフィックの直感的理解、正確なタイミング計測を実現
    Vbus-情報 の表示
  • トラフィックにコメントを追加できるマーカー編集機能とそのインポート/エクスポート
  • USB 3.0, USB 2.0, InstantTiming™で選択したトラフィックの履歴記録と移動

     各画像はクリックで拡大表示されます

  • Ellisys Visual USB ソフトウェア(Mass Storage)表示例

    Ellisys USB3.0 Analyzerソフトウェア(Mass Storage)表示例

  • InstantTimingでのMassStorageトラフィック表示例1

    InstantTimingでのMassStorageトラフィック表示例1
    ズームアップした表示でパケットとTSEQオーダーセットを識別することが出来ます。

  • InstantTimingでのMassStorageトラフィック表示例2

    InstantTimingでのMassStorageトラフィック表示例2
    さらにズームアップするとシンボル情報も確認することが出来ます。

  • InstantTimingでのMassStorageトラフィック表示例3

    InstantTimingでのMassStorageトラフィック表示例3

アナライザ、ジェネレータのバンドルパッケージUSBEX280DUOは、アナライザ1台、ジェネレータ1台としての構成だけでなく、2台のアナライザ、2台のジェネレータとしてもお使いいただける柔軟で便利なパッケージです。

トラフィックジェネレータ

Ellisys USB Explorer 280 Generatorは、USB3.0ホスト又はデバイスをエミュレートすることで、プロトコルの解析を支援します。 USB Explorer 280 Generatorは、コーナーケース・テスト、エラーリカバリプロトコル・テスト、リンクパワーステートの遷移テスト、そしてリンクトレーニング・テストに有効なツールです。ジェネレータは、ローレベル・インターフェースと強力なスクリプト・インターフェースを兼ね備えているのでプロトコルシーケンスや正確なタイミングでの応答制御を重視する開発に最適です。

データシート ダウンロード(pdf)

特徴・仕様
  • サポート仕様:USB3.0、USB2.0
  • USBホスト、デバイスのエミュレーション
  • 性能評価のためのストレス・テスト
  • 認証評価
  • 正確なタイミング制御で任意パケットを生成
  • エラー・リカバリ・メカニズムのテスト用にエラーを挿入
  • アナライザで記録したトレースの再生が可能
  • エディタとデバッガ機能をもった強力なスクルプト環境
  • Ellisys USB3.0 GeneratorでのMassStorage表示例

    Ellisys USB3.0 GeneratorでのMassStorage表示例

アナライザ、ジェネレータのバンドルパッケージUSBEX280DUOは、アナライザ1台、ジェネレータ1台としての構成だけでなく、2台のアナライザ、2台のジェネレータとしてもお使いいただける柔軟で便利なパッケージです。

USB3.0ホスト/デバイス コンプライアンス テスト スイート

USB-IF が製品認証のために行うUSB3.0 コンプライアンス テストでは、リンク層テストが2011年7月より公式・必須のものとなりました。
Ellisys Examiner システムは、2010年7月から既に公式のリンク層テスト ツールとして USB-IF に認められ、世界で最も多くのリンク層テストを公式に行ってきました。また、Ellisys Examiner システムは、テストのみで約4分、トレース取得時でも約7分と世界最速の性能を誇り、デバッグに専念したいエンジニアから高い評価を受けています。また、システムでリタイミングを行わず、精度の高さでも圧倒的な優位性を示しています。高い信頼性の製品開発には欠かせないUSB 3.0用のプロトコル テスト ツールです。
Ellisys の Examiner は、EX280 で使用される自動化されたスタンドアロンのテスト アプリケーションで、USB3.0に対応したホストとデバイスのコンプライアンス テストを行います。Examiner はUSB 3.0 Specification の Chapter 6 (物理層)、Chapter 7 (リンク層)、Chapter 9 (デバイスフ レームワーク)、さらにマスストレージ デバイスのクラス固有のテストをカバーした包括的なコンプライアンス テストを実現します。
テスト結果は、詳細な注釈付きで Pass/Fail表示され、テスト終了時に、便利なHTMLフォーマットのサマリーレポートで要約されます。各テストは、オプションのEX280アナライザでデータをトレースでき、テスト結果をすばやく詳細に解析することが出来ます。
ExaminerはIC、IP、デバイスメーカーが認証取得の準備を行うのに不可欠なツールです。製品の向上を後退なく進めることを保証するために、Examinerは製品の最終テストだけでなく、開発の初期段階から最終テストに至るまで、全ての工程で有益です。

データシート ダウンロード(pdf)

主な特徴
  • 物理層のコンプライアンス テスト (Chapter 6)
  • リンク層のコンプライアンス テスト (Chapter 7)
  • デバイス フレームワーク テスト (Chapter 9)
  • デバイス マスストレージ クラス テスト
  • トレースファイルへのリンク付 HTM Lテスト サマリ レポート作成
  • Pass/Fail による結果表示
テストオプション
  • ホスト テスト、デバイステスト、カスタム選択テストの実行
  • Fail テストのみの再実行
  • スクランブル/ノンスクランブルのリンクテスト
  • Spread Spectrum あり/なしのリンクテスト
  • トレース 採取のためのアナライザ

inter face
USB3.0Examiner™のユーザーインターフェイス

操作

Examiner の操作はシンプルです。検査対象のデバイスまたはホストを EX280 に接続し、Run ボタンをクリックし、結果を待つだけです。これだけで、Examiner は全ての作業を行います。数百のテストとサブテストが数分で実行されます。オプションの EX280 アナライザを、Examiner が実行される EX280 と検査対象機器の間に接続することにより、テスト内容をキャプチャし、直観的なEllisysのトレースフォーマットで結果を詳細かつ迅速に確認することが出来ます。

デバイステストセットアップ

デバイス テスト セットアップ

Examiner が起動されると、デバイス/ホストの属性がシンプルなユーザーインターフェイス上に解り易く自動的に表示されます。適用できるテスト項目も自動的に表示され、さらに手動でテスト項目を選択することもできます。